忍者ブログ
  • 2017.08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.10
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/09/26 18:18 】 |
カードローンを申し込む時の注意点
どういった点に注意をして、カードローンの申込みをすべきなのでしょうか。
どのカードローン会社に申込むかをよく考えることが大事です。
融資金の使い道が車や教育など、始めから特定の内容に決まっているなら、目的別ローンに申込みをした方がフリーローンから融資を受けるより金利や貸し付け上限が有利になるようです。
最終的にどのカードローン会社に申し込むかは、幾つかの金融会社の金利や利用限度額などを比較しながら決めましょう。
ハウスクリーニング
借入条件をチェックすることもカードローンの申し込み時に注意したい点です。
それぞれの金融機関ごとに、またカードローンの種類ごとに審査の基準があります。
これから申込みをするカードローン会社の審査は緩いか厳しいかは、かなり重要な項目です。
一般的な条件は、申込時年齢が20歳以上65歳未満であることや、前年度年収の有無、返済額の年収に占める割合などです。
とはいえ、カードローン会社の審査は項目を満たしていればいいというわけではないようです。
最終的には金融機関の審査次第ですので、ある金融機関で断られた場合でも他の金融機関では融資可能という場合もあります。
カードローン会社は複数ありますから、何とかしてお金を確保したいという場合は、1社で諦めることはありません。
カードローンは借りられるかどうか以上に返せるかどうかが大切です。
確実に手に入る収入内での返済プランを作ってからの融資の申込みをしたいものです。
PR
【2010/06/28 22:19 】 | 未選択
| ホーム |